Event is FINISHED

第9回サイバーセキュリティ国際シンポジウム/ 9th International Cybersecurity Symposium

Description

開催概要:

9サイバーセキュリティ国際シンポジウム

『多国間経済を支える信頼できるデジタル社会 』

https://cysec-lab.keio.ac.jp/sympo1912/index-j.html

慶應義塾サイバーセキュリティ研究センター & Sasakawa USA 共催

20191211日(水)-12日(木)

慶應義塾大学 三田キャンパス 西校舎1F他
https://www.keio.ac.jp/en/maps/mita.html


トラストサービスのテーマについては、前回7月開催の「第8回サイバーセキュリティ国際シンポジウム」において議論をしたが、現在益々、日本のみならず米国、EU等においても議論が高まってきている。これに合わせて、「Data Free Flow with Trust (DFFT)」についても、日本の提案によって、国際的に議論が行われている。

9回目を迎える本サイバーセキュリティ国際シンポジウムでは、さらに「多国間」の議論に焦点を当てたトラストサービス等に焦点を当て、日本、米国、英国、EU、イスラエル、オーストラリア等の有識者ならびに関係者等が一堂に介し検討議論する。議論内容には以下が含まれる:Data Free Flow with Trust (DFFT) は、① どのように国際間で相互協調して信頼を得ていくか、② どうのようにIoTや5G等の新技術を日米欧で標準化し国際的に実現していくか、③ どのようにデジタルエコノミーの国際連携可能な仕組みを日米欧が共同で作れるか、④ どのように国家間の信頼できるデータを共有していくか。さらに、継続するトピックとして、グローバルサプライチェーン、AI、ビッグデータ、IoTなどを駆使したSociety 5.0 への取り組み等を議論する。

第1日目は、大ホールにて終日の全体会議を予定し、基調講演や全体パネル等、各国の状況や重要課題について議論する。第2日目は、基調パネルから始まり、Society5.0、サプライチェーン、ベストプラクティス等のテーマごとやINCS-CoE所属の著名教授を含めた世界最高峰の専門家をお招きし、より深いパラレルセッションを産官学の立場から実施する。

グローバル社会において、さらにコミュニティーが成長し重要課題を共有する仲間が集い、さらに新しい人々も加わり、闊達で打ち解けた信頼関係を醸成することを願っている。



Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#501790 2019-12-05 07:10:15
More updates
Dec 11 - Dec 12, 2019
[ Wed ] - [ Thu ]
9:00 AM - 6:45 PM JST
Add to Calendar
Venue
慶應義塾大学三田キャンパス 西校舎1F 他 / Keio University Mita Campus West School Building 1F
Tickets
Day 1 [Single Track]: 2019年12月11日(水)9:00-18:35 FULL
Day 2 [Parallel Tracks]: 2019年12月12日(木)9:00-18:45 FULL
Venue Address
〒108-8345 東京都港区三田2丁目15-45 Japan
Organizer
International Cybersecurity Symposium
950 Followers